現実世界

まさに現代向けジャンル!?スニーカー文庫新作サイバーミステリー小説「噂の学校一美少女な先輩がモブの俺に惚れてるって、これ何のバグですか?」を紹介する!!

みなさん、こんにちは!!

今回はスニーカー文庫から2019年4月1日に発売された「噂の学校一美少女な先輩がモブの俺に惚れてるって、これ何のバグですか?」を紹介します。

事前知識もなく、読む前は「学園ラブコメだろうな~」と思っていたのですが、実際にはサイバーミステリーという分野でした。

簡単に言うと、インターネットが絡んだ事件を解決するジャンルです。

なんとも現代的ですね 笑

この作品自体は“サイバーセキュリティ小説コンテスト大賞受賞作”で、期待大ですね。

ということで、さっそく紹介していきたいのですが、私はあまりインターネットやセキュリティ用語を知らないので、間違った意味で使っているかもしれませんので…

間違って使っていた場合は、「あ、こいつ間違ってやんの~」と声には出さず、心の中で煽ってください 笑

それでは紹介していきます!!

どんな話??

平凡な学園生活を送る高校生・鷹野祐。
自らモブとして目立つことを避ける彼は、カースト上位陣すら近付けない、
孤高を貫く学園一の美少女・衣川マトに――なぜか、抱きしめられて!?

「鷹野くん……鷹野くん! 鷹野くん!」
「ちょっ、先輩!?」
注目を集める祐だったが、彼女自身は周りの視線なんてお構いなし!
告白してきたイケメン生徒会長をもスルーして、全開の好意を向けてくる。
学園一とまで言われる美少女と過ごすことで、充実した学園ライフを送る祐だったが――
彼が自らモブとして過ごす原因となった過去と、彼女は何か関係があり!?モブが好感度MAXの美少女と送る、最高の学園ラブコメ!
(https://sneakerbunko.jp/series/uwasanobishojo/ 引用)

主人公の鷹野祐たかのたすく過去に起こった出来事が原因で、学校生活でモブに徹していた。

そんな彼の学校には超絶美人で有名な先輩衣川ころもがわくマト”がいた。

彼女は美人すぎる容姿と近寄りずらい雰囲気から孤高の存在として孤立していた。

そんなある日、祐は体育の授業を途中からサボり、教室に戻るとそこには…

あの美人で有名な衣川マト先輩がいた。

そして、彼女は祐の存在に気づいたかと思うと、祐のことをいきなり抱きしめた!!

一瞬思考の停止した祐であったが、マト先輩に事情を聞こうとすると赤面しながら去って行ってしまった。

USBを残して…

彼はそのUSBの存在に気づき、USBをマト先輩に返そうと校内を探し回っていると、ようやくマト先輩を発見!!

しかし、見つけたのはちょうどマト先輩が告白されている現場だった!!

祐は告白現場を盗み見ていたが、なんだか少しいい感じの雰囲気…

祐は教室で抱き着かれたことを思い出し、何だか告白もしていないのに失恋した気分になりその場を後にした…

放課後になり、祐は帰ろうと校門に行くと…

そこにはマト先輩と告白していた男が!?

告白した彼は実はイケメンな生徒会長で立場的にはお似合い…

祐はあきらめて帰ろうとすると、

「あのっ、一緒に帰ってくれませんか!」

とマト先輩から声を掛けれる!!

どうやら、告白現場の良い感じの雰囲気もすべて告白した生徒会長と祐の勘違いで、マト先輩は生徒会長の名前と顔すら一致していなかった…

マト先輩に声を掛けられ、停止してる祐と周囲。

そして、未だにマト先輩と付き合ったと勘違いして突っかかってくる生徒会長。

それら全部を無視して、マト先輩は祐を引っ張って一緒に帰ることに!!(USBは無事に返した)

帰る途中、裕は公園で幼馴染の少女西村理乃にしのりのくに遭遇する。

彼女にはアイドルになる夢があり、公園で時折ダンスの練習をしている。そして、祐とは同じクラスに在籍している。

祐は気づいていないが、理乃は祐に好意を抱いており、マト先輩と若干の修羅場に!!

結局、修羅場は収まらなかったが、理乃とマト先輩と別れ、裕は帰宅する。

—次の日—

学校に行くと、とある噂が…

それは“理乃が試験問題を盗んだ”というものだった。

裕は理乃がそんなことをする人間ではないと信じており、事件の真犯人を見つけるために動き出す。

そういえば、あの日祐たちの教室にいて、USBを落としたマト先輩は何のためにあの場所にいたのだろうか…

そして、あのUSBを使うと、PCのデータを抜き取ることができるという事実が発覚!!

しかし、学年が上であるマト先輩には盗む理由がそもそもない…

そんな状況で祐は、とりあえずマト先輩に話を聞きにいく。

そして、実はWebセキュリティに超詳しかったマト先輩と協力しながら、かつての夢であった探偵のように事件を解決していくことに!!

そして、明かされるこの事件の真相!!

犯人は一人だけじゃない??理乃は脅されていた??

数少ない証拠をもとに、裕はかつての夢、そしてモブになった過去と戦いながら事件の真相を探っていく…

果たして、彼は理乃を救えるのか!?

マト先輩との恋の行方は!?

モブになった過去とは!?

これは過去の事件からモブになった少年が、自分の身近な大切なもののために、過去のしがらみを乗り越え、事件の真相を暴いていくサイバーミステリーである。

ここが面白い!!

最初から好意MAXなヒロイン

この作品でのヒロインはマト先輩と理乃。

マト先輩は過去のとある一件から祐に対して好意がMAX。

なので、序盤からラブラブ展開がみれます。

また、理乃に関してもそこまで露骨ではありませんが、主人公に対して好意があります。

そのため、マト先輩とラブラブ→理乃が嫉妬というラブコメにはありがちですが、美味しい展開があります。

そして、後半に行くにつれて、理乃が大胆になっていくのもまた良い。

といっても、やはりメインヒロインはマト先輩なので、表紙を見て買った方はご安心ください。

ネタバレになりますが、一巻段階でヒロインの1人と結ばれますが、今後この関係を脅かす存在が来ても面白そうです。

サイバーセキュリティとミステリー

この作品のジャンルはサイバーミステリーというジャンルになっており、私は始めて読んだジャンルでした。(ただ、無知なだけ)

なので、何だ現代的というか新しいジャンルで新鮮でした。

IT用語などは主人公も知らない設定だったので、説明が入っていました。

ただ、探偵が夢であった主人公の理解力が高すぎるときも多々あり、私は置いていかれました 笑

事件として一巻だけで2つあり、どちらもサイバー犯罪でした。

どちらの手口も、そのときの情報だけで解決できるので一緒に考えられるのも楽しかったです。

ただ、やはり初見だと取っ付きにくい節はあるかもしれません。

しかし、ジャンルの新規開拓をしたい方には是非お勧めです。

登場キャラ

鷹野祐たかのたすく

本作の主人公。

昔に起こった事件が原因でモブに徹している。

かつての夢は探偵であり、現在も理解力や頭の冴えは衰えていない。

マト先輩にMAX好かれており、祐自身もマト先輩に対して好意がどんどん増していく。

モブと言っているが、若干モブにしては周りからの扱いがひどすぎるのでは?と思うときがある。

衣川ころもがわマコ

祐への好意がマックスな学校一美少女な先輩。

美少女すぎて周りから孤高の存在として孤立中。

イケメン生徒会長の告白も名前もよく覚えていないことから、祐以外の男子に対する感情がない。

祐との会話はラブラブだが、事件調べのときの喋り口調は冷たい印象。

羞恥心が薄いのか、区民プールへの移動をスクール水着のまま行う。(スクール水着の上には何も着ていない)

昔の事件が原因で、孤児になる

西村理乃にしのりのく

祐の幼馴染。

ロリ巨乳。

事件の前の祐を知っており、そのときから現在モブになった祐を残念に思っている。

教室では周囲に対して発言力が低い祐をかばってくれたりと優しい。

祐に対する好意がいまだにある。

かつてジュニアアイドルをしており、それが原因で現在事件に巻き込まれた。

総評

今回は「噂の学校一美少女な先輩がモブの俺に惚れてるって、これ何のバグですか?」を紹介しました。

読んだ感想としては、ミステリー要素はかなり面白かったですが、ITに対する事前知識がないと少しわかりづらいかなという印象です。

私は大学で情報系の情報系の勉強をしていたので、なんとなくわかる程度でした 笑

そのため、真相解明シーンは「まぁ、きっとそうなんだろうな」と思う方もいるかもしれません。

どちらの事件の手口もうまくサイバーセキュリティと絡ませており、個人的には面白かったです。

以前紹介した「利他的マリー」があるように、サイバーセキュリティや仮想通貨など最近の話題に触れた作品が出てきて、「ラノベ業界も変わってきたな~」としみじみしました。

表紙画像
最後の展開に衝撃を受ける!!「利他的なマリー」を紹介する!!みなさん、こんにちわ!! 今回はこのブログでは初となるSFゲームのジャンルです。 本屋で歩いていたら、表紙イラストと帯の「新...

個人的にはラブコメ要素より、サイバーミステリーを濃くした作品でも面白いかもと思いました。

ただ、そうすると読者層が限定されすぎて大衆向けではなくなるのか…

また、私はこの作品の存在を前から知っていたわけではなかったので、タイトルからラブコメかなと勘違いしていました(完全に知識不足)

そのため、タイトルを見て買った方の中には「思ってたのと違う」と感じる方もいるかもしれません。

しかし、マト先輩との絡みも然り、ミステリー要素も面白いので頑張って読んでみてほしいです。

次に読むのに掛かった時間ですが、“2時間半”でした。

ゴールデンウイークなので、集中しました 笑

知らないIT用語が出てきた場合に調べたりすると、さらに時間は増えそうです。

最後にこの作品が売れそうかになるのですが…

現在カクヨムで掲載されている内容が一巻での内容だったので、二巻以降はわかりません。

ただ、作品の後書きにもあったのですが、この作品を境にサイバーセキュリティ分野のラノベが増えるのも期待したいです。

ということで、今回は「噂の学校一美少女な先輩がモブの俺に惚れてるって、これ何のバグですか?」を紹介しました

新ジャンル開拓したい方や気になった方はぜひ読んでみてください!!

それでは今回はここらへんで!!

 

ABOUT ME
okamizeno
とある地方国立大学所属の学生。小中高のお小遣いのすべてをラノベに費やし、お金が無くなった。大学進学後、お金がないため「小説家になろう」を読み漁る日々を過ごした。その経験を活かし、ラノベなどの評価や紹介をする本サイトを立ち上げた。twitterで宣伝もしているので、良かったら下のtwitterアイコンのボタンからフォローお願いします。(現在フォロワー少なくてめっちゃ寂しいです)