異世界ファンタジ

全てのモン娘を娶り切る!?電撃文庫新作「モンスター娘ハンター 〜全てのモン娘は僕の嫁!〜」を紹介する!!

みなさん、こんいちは!!

今回は2019年6月8日に電撃文庫から発売された「モンスター娘ハンター 〜全てのモン娘は僕の嫁!〜」を紹介します!!

モンスター娘ということで、ヒロインが人外(顔は美少女)の作品でした。

作品を通して感じたのは、作者のモンスター娘への欲望です 笑

個人的には主人公が男の娘っぽかったのが評価高い(私の欲望)

私の欲望もそこそこにして、さっそく紹介していきます!!

どんな話??

短く言えばこんなあらすじ…

異種族が住むこの世界では、人間にとって異種族は忌み嫌われ存在であった。
そんな世界で主人公は、人間には珍しく異種族娘大好き少年。
普段はハンター業で分厚い鎧で身を隠すが、中身は美少年で欲望には忠実。
そんな主人公がハンター業の中で出会う異種族娘に、会う度会う度求婚していき、最後にはモン娘ハーレム作る話。

詳しいあらすじ

魔術が発達した世界でこの国は、魔導器という魔術の恩恵なしに一般人でも魔術の宿った道具が発展していた。

そんな国の王子の立場にいるのが主人公の“ユク・バシレウス”である。

彼には何人もの兄と姉がおり愛妾の子であったため、王位継承権も低かった。

そんな彼に王から任務が与えられた…

“王国の各地を巡り、異種族の娘と結婚してこい”

この世界では異種族という意思疎通はできるが人間でない者達が存在し、あくまで人間とは区別されていた。

この国にも人間以外に異種族も同時に住んでおり、トラブルも度々起こっていた。

そんな彼らとの関係修復もかねて、ユクにこのような任務が来たのだ。

といってもユク自身は、そもそも異種族の娘が大好きであったためそんなことは関係なし!!

それは幼い頃に母が亡くなって以降、“メリジアーヌ・メイデン”という羽と蛇の下半身を持つ女性が母代わりの従者的役割を担っていたことが大きかった。

—ある日—

ハンター業の一貫で助けた男性から、近くにオークの村ができて、村の女性をさらっているという情報を得る。

さっそくユークとメリー(メリジアーヌのこと)は依頼のためにその村に行くことに!!

噂の村に近づくと…

そこにはオーク達がおり、広場に布を被った人間の女性らしき人々が集められていた。

ユークは戦闘中は魔導を詰め込んだ巨大なを全身鎧を身につけており、今回も鎧をつけて広場に駆けつけた。

すると…

「——本当に、ちょろくて助かるぜ」

なんと布を被った女性は人間ではなく、オークの女性たちだった。

オーク達は以前から、噂を聞いて駆けつけたハンター達を騙して金目のものを奪いとっていたという。

そして、オーク達のボス的存在の女性がユクの前に現れ…

「金さえ置いていけば見逃してやるさ。さぁ、お前も命が惜しければ—-」

「一目惚れしました!結婚してください!」

「は?—–な、なに?」

ユクはいきなり結婚を申し込んだ….

しかし、オークの女性は一瞬驚いたもの、ユクの謎の行動のためか襲いかかってきた。

そんなオーク達をユクは、魔導器モリモリの鎧の強さとハンター業の経験を生かしてなぎ倒していき…

最後に残ったのはオークのボスの女性…

戦いに負けたことに対し、自身の身一つで勘弁してほしいという女性に対し、ユクは

「貴方の強さと美しさに惚れています。僕のお嫁さんになってください」

と改めてお願いして…

「いいだろう。その条件、呑んでやる」

ということで、無事?かは謎だが、オークの女性“リボー”を嫁にできたユク。

ユクは王からの依頼にあたり多額のお金を支給されており、その支援金で作った巨大魔導船を家の代わりにもしていた。

さっそく魔導船に戻り、親睦を深め始めるユーク達。

はじめは全身巨大な鎧であったため、リボーも不審に思っていたが…

鎧をとったら少女とも見える美少年!!

ユクが彼の王子としての立場や任務、目的(モン娘への愛)を話していった結果…

リボーはすっかりユクに気を許してしまった。

そんな彼らの元に次なる依頼が…

“異教徒の祭壇を破壊せよ!!”

どうやら廃教会に異教徒の集団が集まって何かやっているらしい…

さっそく彼らが向かうと、そこには…

上半身美少女、下半身は白い馬?

果たしてユクは新たなモン娘嫁を増やすことができるのか!?

そして、ユクの元にきた次の依頼の中で元凶となる水龍が出現!!

その姿がメリーと似ているということで、彼女が連行れされてしまう。

果たしてメリーの無実を証明することができるのか!?

これはモン娘への愛が止まらない美少年主人公が、大好きなモン娘を嫁にしてハーレムを形成していくモン娘ハーレムファンタジーである。

こんな人におすすめ!!

  1. モン娘ヒロインの作品が読みたい!!
  2. 男の娘系主人公の作品が読みたい!!

モン娘ヒロインの作品が読みたい!!

この作品はタイトル通り、ヒロインはモンスター娘。

異形ヒロインの作品でも、ほぼ人間の姿に羽がつくだけとか、耳がつくだけみたいな作品もありますが、

この作品はしっかりと各種族の特徴を入れていました。

つまり、より人外という感じ。

どちらの方が好きというのはありませんが、漫画の「モンスター娘のいる日常」とか好きな方にはオススメなです。

個人的に、まだモン娘作品によく出てくるアラクネとかハーピィが出ていないので、今後の進出も期待できます!

男の娘系主人公の作品が読みたい!!

これに関しては単純に私の好みというだけかもしれません。

こう見ると、この作品ってかなりコアなファン向けなのかと思いました 笑

それは置いといて、この作品の主人公は男の娘です。

はい、この時点で最高。

性格も幼いというか、男の娘主人公にありがちな感じですが、それでよい!!

挿絵もヒロインと同じくらい男の娘が現れるので、これもまたよい。

また、主人公の成長も見れる作品でもあります。

「僕は、もう子供じゃない」

という主人公のセリフもありましたが、このときの私の心中は

「まだ、大人になるな!!男の娘でいろ!!」

??さっきと言っていたことが矛盾してる…

話を自分でそらしまたが、主人公の成長もこの作品の見どころです。

あなたも男の娘に惚れるでしょう!!

登場キャラ

ユク・バシレウス

本作の主人公で男の娘。

現在15歳で魔導国王の実子。

母は幼い頃に亡くなっており、父とは数えるほどしか会っていない。

現在はハンター業をつとめ、凄腕ハンターである。

戦闘時は巨大な鎧をつけており、戦う相手によって4種類ほどある。

モンスター娘が大好き。

メリジアーヌ・メイデン

ユクの従者。

背中に羽を持ち、下半身は蛇に似た胴というドラゴンのような特徴を持っている。

ユクの母と仲がよかったこともあり、現在は従者をしている。

ユクに度々求婚され、かわしているが実際は…

年齢は300歳ほど。

総評

今回は「モンスター娘ハンター 〜全てのモン娘は僕の嫁!〜」を紹介しました。

読んだ感想としては、モン娘と主人公がただただ可愛かった。

モン娘への愛が詰まった作品であり、なんというか各キャラのポイントがうまく読み手に作用していました。

ただ、一つ思ったのが…

生まれた時からずっといたメリーがなかなか嫁に加わらないという点です。

最初からユクはメリーを嫁にしようとしていましたが、なぜかメリーが躱す…

確実にユクに悪い感情を抱いてはおらず、最後のメリー救出のシーンでも完全に加わる訳ではなく…

「メリーはいつヒロインに加わるのかな?」と思っていたら一巻が終わりました。

加えて、序盤ということもありますが、嫁増加のペース早いなと感じました。

1巻だけで3人(メリーは換算せず)加わったのですが、まだアラクネやハーピィなどが加わっていないので今後も増えそうです。

最後には何人になるのでしょうか? 笑

あと、これは本当にこれは個人的好みなのですが…

巨大な鎧とかロボット操縦で敵を倒す作品があまり好きでない…

といっても内容自体は面白く、バトルシーンもキャラもよかったです。

次に読むのにかかった時間ですが、“1時間30”でした。

設定が少なく、異世界ファンタジーの中では読みやすい部類です。

最後にこの作品が売れそうかについてですが…

次巻は出るかなと思います。

ただ、4巻あたりで終わりそうだなという印象です。

イラストとかはかなり好みなのですが、こういう作品で長続きしている作品をあまり知らないというだけです。

ということで今回は「モンスター娘ハンター 〜全てのモン娘は僕の嫁!〜」を紹介しました。

気になった方はぜひ読んでみてください!!

それでは今回はここら辺で!!

ABOUT ME
okamizeno
とある地方国立大学所属の学生。小中高のお小遣いのすべてをラノベに費やし、お金が無くなった。大学進学後、お金がないため「小説家になろう」を読み漁る日々を過ごした。その経験を活かし、ラノベなどの評価や紹介をする本サイトを立ち上げた。twitterで宣伝もしているので、良かったら下のtwitterアイコンのボタンからフォローお願いします。(現在フォロワー少なくてめっちゃ寂しいです)