雑記

元号「令和」になったけど、令って漢字難しくない??

みなさん、こんにちは!!

2019年4月1日は何の日かというと“エイプリルフール”!!ではなく、

“元号が発表された日”ですね。

私も朝起きてから確認したわけですが、「令和」という元号になりましたね。

ただ、勘のいい皆さん方は気付いているかもしれませんが、この令和という元号の「令」という漢字って面倒じゃないですか??

私は小中高・大学と学んできたわけですが、「令」という漢字の下の部分を「マ」でずっと書いてきました。

これは小学校のとき、「令」という字を習ってからずっとこの書き方でおそらく、当時も「マ」の方で教えられました。

しかし!!

私の母やテレビなどでは「令」の下の部分を「刀」みたいに伸ばし棒で書いています。

これは一体どっちが正しくて、公式な場所ではどっちを書けばいいのでしょうか??

少しだけ調べてきたので、参考にしていただけると嬉しいです。

デザイン違いの同じ漢字??

まず、調べてみてわかったことなのですが、どうやらこの2つの書き方で意味は同じらしいです。

じゃあ、この字の違いは何だ??って話になるわけですが、これはデザインの違いです!!

つまり、何かというと…

左側の「令」は「明朝体」で書かれたもので、右側は「教科書体」で書かれた同一の漢字ということです。

なので、上記の「2つの字は違う漢字」というのはおそらく間違いです。

実際にwordやpowerpointで「令」という字のフォントを変えてみると同じ漢字でこの2つの書き方にできました。

なので、これら2つの書き方はデザイン違いの同じ漢字ってことですね。

まず、なぞが1つ解消です。

市役所では注意が必要??

では、この2つのデザイン違いの同じ漢字をどう使い分けるかということになります。

そして、調べてわかったのは「マ」ではない方の「伸ばし棒」で書いたら間違いはないということです

しかし、私も令は「マ」で書いてきた身なので、そんな簡単に変えることはできません。

では、なぜ「伸ばし棒」がいいかというと…

どうやら市役所では戸籍上の字を優先するらしく、「伸ばし棒」と「マ」を別として扱っているらしいです。

なので、自分の字に「令」が含まれていない方はあまり気にしなくていいかもしれません。

ただ、代表例を挙げると「鈴木」さんは「マ」で書くと訂正しなくてはならないらしいです。

実際にデザイン違いの同じ漢字ということを市役所に指摘したケースもあるらしいのですが、訂正をする必要があると返事がきたようです。

今後、令和という元号になったため、このようなトラブルはより増えてくるでしょう

その際は「とりあえず伸ばし棒の令」でOKです 笑

というわけで、みなさんも「こんなケースで訂正が必要になった」とありましたら、問い合わせフォームやTwitterから教えてください。

それでは今回はここらへんで!!

ABOUT ME
okamizeno
とある地方国立大学所属の学生。小中高のお小遣いのすべてをラノベに費やし、お金が無くなった。大学進学後、お金がないため「小説家になろう」を読み漁る日々を過ごした。その経験を活かし、ラノベなどの評価や紹介をする本サイトを立ち上げた。twitterで宣伝もしているので、良かったら下のtwitterアイコンのボタンからフォローお願いします。(現在フォロワー少なくてめっちゃ寂しいです)